Loading...

INTERVIEW

谷川 賀孝施工管理職 課長代理/2004年中途入社

人生を楽しむため
まずは仕事の充実を

現在のお仕事の内容と、仕事の中で心がけていることを教えてください。

「古いものを新しくする」ことを基本に、エレベーターのリニューアル工事の準備から、お引き渡しまでを行っています。リニューアル工事の基本は、残せるものは残しながら、古くなって交換が必要なものを交換していくこと。施工管理部は、お客さまとの打ち合わせ、役所への申請、着工時の立会いや完工時の写真撮影、お客様へのお引き渡しと現地説明に至るまで、工事全体にわたって関わっています。複数案件を同時並行で進めていかなければなりませんので、着工から完工まで、効率よく仕事を回すことを心がけています。自分のやり方で段取りを組み、スムーズに進められ、最終的にお客様のご満足につながったときは嬉しいですね。

JESへの入社動機と、会社の強みだと思う点を教えてください。

エレベーター業界で働く地元の先輩から、「エレベーターは人間の生活の一部で、なくてはならないもの。この先もなくなることのない職業だからやる価値がある」と言われて興味をもち、入社しました。もともと理系出身でモノを作ることも好きでしたので、技術職に就き、10年ほどメンテナンス員として点検業務を行っていました。その現場での技術と知識、経験は、今の部署でも生かされています。エレベーターは移動手段として絶対になくならないものだと思いますので、当社の強みを生かしてどんどん大きくなる可能性があると感じています。

今後の目標は何ですか?

よりよいリニューアル工事をお客様に提供できるよう、施工管理部が中心的な存在になっていきたいです。リニューアル工事全体を通してお客様とお話する機会があるのは私たちだけですから。完工後に初めてテストで一緒にエレベーターに乗ったとき、「よくなったね」「きれいになったね」とお客様にご満足いただけるのが何よりのやりがいです。メンテナンス員だったころからお客様とお話することは好きでしたので、今の部署でもコミュニケーションをとって、よりよい提案をしたりおすすめをしたりして、ご満足いただける形に少しでも近づけたらと思います。

SCHEDULE1日のスケジュール

JESで働く先輩社員の仕事内容を、1日のスケジュールから見てみましょう。

  • 8:30出社
  • 9:00業務開始

    ・施工管理進捗表にて現場の確認
    ・各必要書類の作成

  • 10:30現場調査資料 作成準備
  • 11:00現場調査へ出発
  • 12:00昼食

    台東区で有名な海鮮デカ盛り丼を食べに行きました。

  • 13:00リニューアル受注現場調査
  • 15:30現場調査完了
  • 16:30帰社

    ・現場調査結果のまとめ
    ・現場調査結果回覧資料仮作成
    ・各担当者からの提出物の確認
    ・施工管理進捗表にて進捗の確認

  • 18:30退社
プライベートの過ごし方
プライベートの過ごし方

基本的にアウトドア派です。休日は友達とロッククライミングに行ったり、よくBBQやキャンプもしています。ロッククライミングをしている時の緊張感も最高ですが、なによりも、山にいるだけでリフレッシュできます。
冬には職場の仲間とスノーボードに行ったりもします。